特許・実用新案・意匠(中国大陸)[28問]
E-mail:mail@cpahkltd.com
10. 質問: 10.出願に必要な書類はどんなもの?
  答え:

願書、明細書、要約及び権利請求書(特許請求の範囲)(法26条)は必要になります。

(1)願書:発明又は実用新案の名称、発明者又は考案者の氏名、出願者氏名又は名称、住所及びその他の事項、を記載しなければなりません。
(2)明細書:明細書には、発明又は実用新案がその技術分野に属する技術者が実施できる程度に明瞭かつ十分に説明されていなければなりません。
(3)要約:発明又は実用新案の技術要点を簡単に説明しなければならない。
(4)権利請求書:権利請求書は明細書に基づき保護を求める範囲を記載しなければなりません。
(5)図面:必要に応じて提出
  (6)遺伝資源に依存して完成された発明創造の場合、特許出願書類において該遺伝資源の直接的由来と原始的由来を説明しなければならない。原始的由来を説明できない場合、その理由の陳述は必要です。
前の問 次の問 閉じる