特許・実用新案・意匠(香港)[4問]
E-mail:mail@cpahkltd.com
2. 質問: 2.香港で標準特許を登録する場合は、どう手続すればいいでしょうか?保護期間は、何年でしょうか?
  答え:
出願人は、中国基礎出願・イギリス基礎出願・ヨーロッパ基礎出願(イギリス指定)(「基礎出願」と総称する)に基づき、以下の2つのステップを踏まえて、手続します。香港知識産権署は実体審査をせずに当該基礎出願の他庁での権利付与結果を受け、香港での標準特許の登録を行う。
   (1)記録請求手続:基礎出願公開後、6ヶ月以内
2)登録承認請求手続:基礎出願登録後、6ヶ月以内
1)記録請求手続の際に、基礎出願の公開書類の謄本と中国語・英語要約を提供しなければなりません。(2)登録承認請求手続の際に、基礎出願の公告書類の謄本と中国語・英語要約を提出しなければなりません。出願人は、中国語及び英語の何れか一つを選択して手続を行うことができます。標準特許の保護期間は、基礎出願の出願日より起算して20年間です。
前の問 次の問 閉じる