弊所所長李勇が中国WTO(世界貿易機構)加盟10周年記念大会で講演

 

2011年3月1日に、中国国際商会と中国貿易促進委員会主催の中国WTO加盟十周年記念大会が中国貿易促進会ホールで行われた。

今回は、中国がWTOに加盟して以来国際競争・協力においての経験をまとめ、また世界に「互利共栄」という戦略をアピールすることを旨とした記念大会であった。また、主席者は、WTOルール下での貿易促進、貿易保護と差別的政策解消、紛争解決機制の確立等の課題をめぐって討論した。

弊所所長李勇は大会で基調講演を行い、中国知財が急速に発展し、貿易に良い影響を与えている反面、中国企業は知財紛争、訴訟等の問題において、海外進出への障碍がますます深刻になってきたと指摘した。そのような現況において、中国企業としてはどのような知財戦略、対策を持つべきなのかは、企業のみならず、官民一体となって進めていくべきと話した。

由中国国际商会、中国贸促会主办的“中国工商界纪念加入世界贸易组织十周年会议”于2011年3月1日在中国贸促会礼堂举行。上图为中国国际商会副会长、中国专利代理(香港)有限公司总经理李勇。(图片来源:新浪财经 梁斌 摄)
 
中国専利代理(香港)有限公司 所長 李勇