弊所所長李勇は第133回INTA年会に出席

 

国際商標協会(INTA)第133回年次大会は2011年5月14日から18日までアメリカのサンフランシスコで行われた。中国専利代理(香港)有限公司(CPA)の所長李勇氏、副所長羅宏氏をはじめ、弊所関係者十二名を含めて世界130の国から会員8000余りが出席した。 

 

CPA参会者全員
 
5月16日夜、CPA主催の歓迎会はサンフランシスコ都心にあるグランドハイアットホテルで行われ、60の国と地域からお越しの400余名の知財関係者が参加した。サンフランシスコの美しい夜景、中国民族音楽のライブ演奏、ペキン・ダック等中国ご馳走とCPA女性所員着用のチャイナ・ドレスはゲストに忘れない思い出を残した。
 
歓迎会の出席者と挨拶中
 
5月16日~17日、CPAチームはマリオットホテルの会場で外国参会者へ中国知財現況の最新情報を紹介・説明させて頂き、質問について討論を行った。年次大会のきっかけで、CPA一行は各国同業者と幅広く意見交換ができ、外国法律事務所の歓迎会にも誘われ、有意義な時間を過した。
 
外国同業者との交流セッション