国家版権局がインターネットによる権利侵害の典型的な事例を公表

2011年6月まで、2010-2011年の間、インターネットによる権利侵害を取り締まるための「剣網行動」にて取り締まった関連案件は合計1148件である。国家版権局はそのうちの15件を典型的な事例として公表した。

刑事追訴(審決済み)
1. 安徽滁州騎士音楽サイトの著作権侵害案件 
2. 上海盛大オンラインゲーム「冒険島」プラグインの著作権侵害・模倣品販売案件 
3. 江蘇9CAXサイトの著作権侵害案件 
4. 江蘇徐州万松サイトの著作権侵害案件 
5. 湖南常徳孫斌等「私服」の著作権侵害案件 
6. 河南開封天晴デジタルオンラインゲームプラグインの不法経営案件 

刑事追訴(審判中) 
7. 江蘇淮安中国ブロードバンドサイトの著作権侵害案件 
8. 浙江杭州世紀聯線公司の著作権侵害案件 
9. 河南杜新貴のネットでの出版物不法販売案件 
10. 四川天籟村音楽サイトの著作権侵害案件 
11. 湖北オンラインゲーム「中華英雄」プラグインの不法製造・販売案件 
12. 江蘇徐州小説520サイトの著作権侵害案件 

行政取締 
13. 北京悠視サイトの著作権侵害案件 
14. 一聴音楽サイトの著作権侵害案件 
15. 杭州麦達公司のインターネット情報伝播権侵害案件