米国特許法改正案が成立

 

9月16日、米国のオバマ大統領は、米国特許法改正案である「リーヒ・スミス米国発明法案」に署名した。これにより、6月23日に下院で、9月8日に上院で可決された同法案が正式に成立。米国特許制度の主な変化は、「先発明主義」から「先願主義」に移行することである。詳細は、下記URLをご覧ください。

米国特許法改正案