2012年9月3日よりSIPOとEPO間DASサービス開始

ヨーロッパ特許庁の公告により、2012年9月3日より、ヨーロッパ特許庁(EPO)と中国国家知識産権局(SIPO)間の優先権証明書類電子交換サービスが開始する予定である。

2012年9月3日以降に提出されるヨーロッパ特許出願、中国特許出願或いは実用新案出願について、相手局による先の出願を優先権として主張した場合、このサービスに適用する。

上記サービスは無料で形式上の要求がないだけではなく、コストの低減、手続の簡略化も実現できる。

EPOによる公告:http://www.epo.org/news-issues/news/2012/20120822.html