2012年海峡両岸商標セミナー開催

2012年11月6日―7日、中華商標協会及び台湾海峡両岸商務調和会の共催で2012年海峡両岸商標セミナーは江蘇省で行われた。国家工商行政管理総局、台湾知恵財産局、商標局と商標評審委員会からの役員、専門家及び両岸企業と知財代理機構からの代表は100余名が出席した。弊所代表も招へいを受け参加した。

今回のセミナーでは両岸商標法の改正動向、証拠使用の認定、ブランドイメージと管理などをテーマとして討論会が開き、参加者も両岸商標の立法、司法及び保護について紹介・交流を行った。

海峡両岸商標セミナーは、両岸商標活動の交流と連携を促進するために開催されるハイレベル、継続的なセミナーで、2006年以来7回行われた。