弊所は2013年度中国最優秀知的財産権事務所に評価され

2013年6月20日、フランスに有名なメディア情報グループのLeaders Leagueの主催でニューヨークで行われた第六回国際法律連合サミット及び受賞式(International Legal Alliance Summit & Awards、ILASA)の大会では、弊所は10名の候補者のうち唯一の「2013年中国最優秀知的財産権事務所」として評価された。評価委員会は、多国籍企業の法律・知財関係責任者及びLeader Leagueの責任者でつくられる。

弊所ニューヨークオフィスの代表である于燕生氏は弊所代表として出席して受賞し、「このような栄誉ある称号を与えられて所員全体の光栄だけではなく、所員の苦労への認めでもあり、これからも一層良いサービスを提供できるように努めていきたい」と短い感想を述べ、感謝の気持ちを表した。

今回の大会では、世界40ヵ国の企業と及び事務所から400余名の弁護士・法律関係責任者は出席され、アメリカ、カナダ、南米、ヨーロッパ、アジア各地域の最優秀企業法律部門、最優秀知的財産部門、最優秀法律事務所及び最優秀知的財産権事務所も選出された。