弊所代表がFICPI第14回オープンフォーラムに出席

2013年10月2日~5日、第14回国際知的財産権弁護士連合会(FICPI)オープンフォーラムはイタリアで開催され、中国を含めて世界60ヵ国と地域から約380余名の代表が出席した。弊所の王建英顧問も参加し、他の参会者と幅広く意見・情報交換ができた。

今回のフォーラムは、全体的会議と特定テーマのグループ会議に分けられた。全体的会議のテーマは、「Designing and Maintaining a Profitable Firm that will have a Future」(独立でき、利益的な事務所の企画と維持)で、グループ会議は特許、商標と綜合的事務という三つのテーマに分けられた。

アメリカ、ドイツ、イギリス、オーストラリア、イタリア、フランス、オランダ、ノルウェー、スウェーデン、日本、カナダ、ブラジル、韓国、中国などからの裁判官、役員、弁護士は、それぞれの議題にめぐって深い討論を行った。

次回のFICPIオープンフォーラムは、2014年11月にスペインで開催される予定である。