香港知的財産権署は国際商標協会と商標了解覚書の締結へ

2014年5月12日、香港会議展覧センターに開催された国際商標協会第136回年次大会で、香港知的財産権署(HKIPD)は国際商標協会(INTA)と商標了解覚書を締結した。張錦輝署長はHKIPDの代表、Mei-Lan Stark主席はINTAの代表として締結を行った。

この覚書は、双方が商標或いは他の分野において提携できるように幅広くて融通性のある場を提供することを目的としている。提携企画は、プログラムや会議の招待・共催、トレーニングプログラムと公衆へのプログラムの制定などを含んでいる。