第二回中英知的財産権セミナー、北京で開催

2014年9月1日、中国国家知的財産権局(SIPO)及びイギリス知的財産権局(UKIPO)の共催で「第二回中英知的財産権セミナー」は北京で行われた。

SIPOの申長雨局長と、イギリス商業・革新技能部知的財産権大臣のNeville-Rolfeはセミナーに出席して開幕スピーチ及び講演を行った。

セミナーは、知的財産権経済と政府サービス、研究・技術商業化における知的財産権、特許と意匠、商標と中英知財民事司法法律執行状況という五つのテーマで行われ、中英二国の知財制度と現状への理解を深めることと知財分野における提携・交流の強化を目的としている。

今回のセミナーで、SIPO、UKIPO、裁判所、科学研究機関、企業及び特許代理事務所からの代表は上記テーマにめぐって討論・意見交換を行い、両国における知財保護及び技術革新の促進には重要な効果が得られた。