弊所代表は2014年LES中日連合セミナーに参加(2010-4-26)

国際ライセンス協会(LICENSING EXECUTIVES SOCIETY、以下「LES」をいう)の中国支会と日本支会の主催で、LES中日連合セミナーは2014年9月22日~23日に北京で行われた。弊所の曽祥夌総経理、高級顧問の李勇、北京ブランチの呉玉和副主任、法律部の温大鵬部長などは代表として参加した。今回は、中日支会の主催で行われた三回目のセミナーで、中日企業、特許商標事務所などから百余名の関係者が参会した。

今回のテーマは「開放式の革新」である。企業からの代表は、生産・運営における技術革新の実現、技術ライセンス・譲渡・管理、自社知財権の保護、特許リスク対策などについて経験を語った。二日目の会議では、参会者は清華大学及びあるエンジン会社を訪ね、それぞれの代表と共に活発な討論を行った。

二日間の深い交流を通じて、中日の参会者は良いコミュニケーションを取り、視野も広げることができた結果、両国のライセンス発展において積極的な促進効果が現れたとも言えるだろう。