CPA法律訴訟部副部長熊延峰が、再度ALBによる
「クライアントからの選択:最も認められる中国一流弁護士トップ20」称号を取得
 
世界中で有名なビジネスとプロフェッショナルインフォメーションの提供者であるThomson Reuters傘下の「アジア法律雑誌」(Asian Legal Business-ALB)により主催した2015年度「クライアントからの選択:最も認められる中国一流弁護士トップ20」の結果が、20159月に明らかになった。弊社法律訴訟部副部長熊延峰が、再度「クライアントからの選択:最も認められる中国一流弁護士トップ20」という称号を取得した。
 
「アジア法律雑誌」は数多くの業界におけるリーディング会社の法律顧問及び法律業界の専門家を対象に「弁護士のサービス質と満足度」に関するネットフィードバック調査が行い、数百部の返答をもらい、中国大陸範囲における各業界で最も認められた法律人材を選出した。
 
CPAは創立して以来三十年間、「YOU TRUST WE SERVE」を理念として国内外のクライアントへ優れた知財サービスを提供してきた。近年来、先端な品質コントロールシステムと管理制度を実施することによって、CPAはサービスの品質を全面的にアップした。熊延峰が再度ALBによる「クライアントからの選択:最も認められる中国一流弁護士トップ20」称号の取得も、CPA全体のサービス品質がクライアントから高く評価されていることを裏付けている。