CPA副社長邰紅一行がAIPPI中日韓三カ国会議に参加(2016-07-25)

       2016年度AIPPI中日韓国三カ国分会の交流会が2016年7月15日から18日まで青海省西寧市で行われた。CPA副社長邰紅と化学&生物部副部長郭煜は招きに応じて会議参加した。


       AIPPI国際主席Mr. Felipe Claroは会議挨拶し、AIPPI総会を代表し今回の会議の円満と成功を祈った。三カ国からの特許弁護士は三カ国の特許及び知財実践などの問題に対して演説し、且つ熱烈な議論を行った。検討主題が、三カ国の知財体系の最新動向、標準必須特許の権利(市場支配地位)を濫用する問題、意匠保護の要求(AIPPI 2016ミラノ国際大会意匠分野など)を含む。CPA副社長邰紅はゲストとして標準必須特許についての主題議論を司会した。


        今回の会議は中日韓三カ国AIPP分会連合会により主催された定期会議であり、一年間に一度、三カ国で順番に行われる。今回の会議はAIPP中国分会により主催され、中日韓三カ国からの知的財産権業界の業者100余りが参加した。会議中、CPA参加者は日本と韓国の同業者は深く且つ広い交流活動を行った。