CPA、Asia IPの中国一級事務所に選出(2017年10月19日)

        権威がある知的財産権雑誌「アジア知識財産権(Asia IP)》」は2017年度特許調査の選出結果を発表した。中国専利代理(香港)有限公司は知財分野での優れた業績とクライアントからの好評によって、特許出願(Prosecution)と特許訴訟(Contentious)という二つのランキングで中国一級事務所として選出された。

        Asia IPは毎年、アンケート調査でアジア区域内の特許、商標、版権等の分野で活躍している優れた知財事務所を選出する。この選出は10年を超えた歴史があり、アジアで高い信頼性を有する。

(www.cpahkltd.com)