中米欧日韓の五つ特許庁によるPCTCS&E試行が7月1日から開始(2018-07-02)

由来:中国知的財産権報
 
    中米欧日韓という五つ特許庁の局長会議の許可により、PCT協力式検索と審査(CS&E)試行が2018年7月1日から開始した。期間が2年間である。
 
 試行開始した後、出願人は中国国家知的財産権局(SIPO)へ英語のPCT国際出願を提出すると共に、試行参加の申請を提出できる。申請が許可されれば、SIPOは米欧日韓という4つの特許庁と共に国際段階におけるPCT出願の検索と審査を行い、米欧日韓の審査意見を参照しPCT国際検索報告を完成する。試行開始した半年又は一年後、SIPOは中国語のPCT出願の試行参加を受ける。その都度、出願人はSIPOへ中国語PCT国際出願を提出すると共に、試行参加の申請を提出できる。